one table

日々食べ物のお話

ドライフルーツ

セミドライ苺を作る。

春の手仕事の一つに、苺のセミドライフルーツ作りがあります。 お菓子作りに使う為この時期、小さいサイズの苺を見つけるとついつい買ってしまいます。 生で食べると美味しい、柔らかくて酸味の少ない『あすかルビー』ではなく、赤色の濃い硬い食感の『古都…

紅玉のドライフルーツ

クリスマス用のドライフルーツケーキを作るために、林檎のドライフルーツを作っています。 まずは林檎のコンポートを作ります。 紅玉(ジョナゴールド、千秋他)3個 水 400㏄ グラニュー糖 120~160g(水分量の30~40%:好みで増減下さい) レモン汁 大さじ…

和梨の乾燥チップを作る。

「食の乱反射」私達の今年のお題は“ドライフルーツと煎茶”まちこさんが作るドライフルーツと南芳園さんのお茶を合わせて提供することになりました。 梨の乾燥チップスを作っています。 100℃で30分の乾燥加熱。後は様子を見ながら少しづつ。 スライスは極薄に…

まちこさん家のいちじく

まちこさん家のいちじくを今年も頂きました。 まちこさんのいちじくを毎年干してドライフルーツにしています。 いちじくを道の駅やスーパーで買ったりしても、この鮮やかな赤色にはなりません。 味が全く違います。あまりにおいしかったので今年はいちじくの…

デラウェアを干し葡萄に

毎年7月から8月にかけて干し葡萄を作っています。 デラウェアを天日で干してドライフルーツを作っている奴なんて、たぶんいないんじゃないかな。 この干し葡萄をラム酒につけて、クリスマスのケイクを作ることでハイテンションになる奴もまたいないんだろう…