one table

日々食べ物のお話

手作り  魚

秋鮭の南蛮漬け

今週のお題「ごはんのお供」 9月に入って秋鮭を見るようになりました。 それに、青ぎりの柑橘類。 柚子、スダチ、カボス、シークワーサー 南蛮漬けの酸味に少し青ぎり柑橘類を足してみました。 残りは柚子胡椒やポン酢にしょうかな。 レシピは神宗さんのイン…

塩鯖  昆布締め焼き 

毎日が暑くて食欲が落ちるこの頃。 ご飯はあっさり焼き魚定食で。 何のこともない料理です。 私的に鯖の 焼き色がとても 美しかったので。 覚え書き 鯖(三枚おろし) 昆布 粗塩 ①3枚下ろしの鯖に重量1%の粗塩をふり、 濡らした昆布で挟んでラップに包む ②冷蔵…

悲しかった....穴子丼

煮穴子を作って ホカホカご飯にのせて穴子丼にしました。 一度、煮穴子作るの失敗していて。 ぬめりをきちんと取らなかったことと煮込み時間が短かったことで うーん?的な味になってしまい、結局刻んでうなぎのたれをかけて 食べてしまった記憶があって。 …

メバルは『目張』か『目春』か…

…ウスメバルの煮付けを作りました。 メバルって春の魚なんだと知りました。いまさらかよってですが… めばる特にウスメバルは筍メバルと言われ、筍が出回る時期が美味しくなるそうで、 ふっくらとして、張りがあります。 写真にペットボトルのキャップが写っ…

うち飲み 付きだし 3種

『お通し』ではなく『付きだし』 ここは関西。『お通し』は関東で使うようです。 意味も微妙に違っていて、『お通し』は注文を通しましたよって意味。 関西の『付きだし』は最初に出す酒の肴、料理と言う意味らしいです。 意味はどうあれ、 メニューは *ほ…

ほうぼうの煮付け

節気は春分に入って、あったかい日と寒い日がはっきりしてきました。 季節の変わり目で体調管理が難しくて、身体が冷えてますね。 投稿をさぼっていたわけではないのですが 言い訳…です。 先日、スーパーでこの子を見かけました。 体長25㎝の『ほうぼう』で…

魚の干物を自分で作る。

魚の干物を手作りすることを覚えて早や何年でしょうか。 絶対に手作りをお勧めいたします。 ふりじおではなく塩水に漬けて干すと、ふっくらと仕上がります。塩味も自由自在に変える事ができます。 お店で売ってる干物を焼くと魚の臭いが何日もして、酸化した…